通販で購入できるおすすめのケーシー白衣

白衣には様々なタイプがあります。そのなかの1つであるケーシーは、長年多くの医師たちが愛用してきました。なぜ、ケーシーはこれほど人気があるのでしょうか。そこで、ケーシーとはどういう白衣なのか、着ることでのメリットはなにかについて解説していきます。

また、通販で購入できるおすすめのケーシーをご紹介します。

給食用の白衣は通販での購入が便利

ケーシー白衣とは

ケーシー白衣とは、タートルネックに丈が短いスタイルが特徴的な白衣で、動きの邪魔にならないデザインから、医師たちが愛用してきました。ですが、この時点ではまだケーシーという呼び名はついていませんでした。人々がその名前で呼ぶようになったのは、1960年代のアメリカドラマがきっかけでした。

医療現場を舞台とした「ベン・ケーシー」は、一人の若き医師ベン・ケーシーの成長を描いたヒューマンドラマで、日本でも高い評価を得ました。そして、ドラマの人気と共にケーシー白衣の人気も上がっていったのです。年代と共にケーシー白衣は進化し、通販では多種多様なケーシー白衣を購入することができます。

ケーシー白衣のメリット

ケーシー白衣のメリットは、その動きやすさです。丈が長い白衣は作業によっては動きにくいこともあります。ケーシーは丈が短く半袖なので動きやすく、ボタンも前面にあるため着脱も簡単です。医療現場では、いつ緊急事態が起きるかわかりません。

そのため、迅速な動きが求められる外科医や作業療法士に愛用者が多いのです。腕を動かしたときに肩回りがスッキリしているので、スムーズな動作にも対応できます。また、シンプルでスタイリッシュなデザインは、年齢や性別に関係なく着ることができるのもケーシー白衣のメリットです。

通販ではワンポイントやスリットが施されていたり、カラーを選ぶこともできるので、自分好みのケーシー白衣を見つけることができます。

ケーシー白衣を通販で購入するときの注意点

通販で簡単にケーシー白衣を購入することはできますが、そこには注意点もあります。通販のデメリットは、直接手に触れたり、試着ができないことです。そのため、購入する前には正しいサイズを測っておきましょう。そして、通販で購入するときには、商品サイズとヌードサイズを知っておく必要があります。

商品サイズというのは、その名の通り商品そのもののサイズのことです。そして、ヌードサイズというのは着衣を身につけない状態での身体のサイズです。そして、ケーシーはインナーの上に着ることが多いため、計測したサイズよりも少し大きめを選ぶのがポイントです。

おすすめのケーシー白衣.1 KAZENのsaa263-20

ケーシー白衣というと、タートルネックの襟元が窮屈そうなイメージを持っている人も多いですが、KAZENのsaa263は襟元がゆったりしていて、肌にフィットしながらも締め付け感を感じることはありません。また、素材として使われているアレニエは高い防透性と柔らかな肌触りが特徴的です。

ストレッチ性も高いので急な動きにも対応することができます。ネックの部分から袖口にかけて切り替えラインが付けられていて、着脱もスムーズに行えます。カラーはオーソドックスな白から、爽やかなサックスやミントグリーン、柔らかなピンク、深みのあるネイビーが揃っているので、自分に合ったカラーを選ぶことができます。

おすすめのケーシー白衣.2 ナガイレーベンのMT2257

機能性が豊かなケーシー白衣を探しているときには、ナガイレーベンのMT2257がおすすめです。ポリエステル100%の素材であるプレーンガーランドは、軽くて適度な張りがあるため、スッキリとした体型に見せる効果があります。

また、清涼感を感じることもできるので、暑い季節に汗をかいても安心です。また、白衣だとインナーが透けて見えるのではないかと不安に感じる人もいるでしょう。ですが、MT2257には透け防止効果もあるため、インナー選びに困ることはありません。

その他にも制電加工もされているので、静電気が起きやすい場所での作業にも適しています。

おすすめのケーシー白衣.3 FOLKの1014CR

医師や看護師にとって、腕をスムーズに動かせないことは大きなストレスになります。ですが、FOLKの1014CRではゆったりとした動きを実現するエルゴカットを採用しています。生地には綿の優しさとストレッチ性を併せ持った素材であるクレアシオンが使用され、動きやすいうえに心地良い肌触りを感じることができます。

左胸と両腰にはポケットが付けられ、作業のときには両手を自由に動かすことができます。吸汗速乾性にも優れていて、作業中に汗をかいても不快感を感じることはありません。ホワイトにワンポイントでネイビーのラインが入っていて、スッキリと引き締まった印象を与えることができます。

おすすめのケーシー白衣.4 Lumiereの861303

清潔感とストレッチ性両方を取り入れたいときには、ストレッチツイルを使用しているLumiereの861303がおすすめです。光沢感があり、サラッとした肌触りが特徴的なツイル素材に、伸縮性が加わり効率的な作業をすることができます。

また、医療現場では菌に触れてしまうこともあります。ですが、制菌効果もあるため常に清潔さを保つことができます。カラーも鮮やかなホワイトも良いですが、より清潔感を感じやすいサックスもあります。ケーシー白衣は、選び方によって患者に安心を感じさせることに繋がるので、選ぶときには患者の立場になることも大切です。

おすすめのケーシー白衣.5 MONTBLANCの72-943

医師や看護師にとって、身軽に動けることは重要です。

できるだけ軽いケーシー白衣を探しているときには、MONTBLANCの72-943がおすすめです。素材には軽量ニットであるフルダルドライトリコットが使われていて、動くときにストレスを感じることがありません。

制菌効果もあるので、万が一細菌が付着しても、そこから菌が増殖することはありません。特殊な編み込みにより静電気を防ぐことができるので、乾燥している時期でも安心して作業することができます。カラーには汚れが目立ちにくいネイビーの他にもワインがあるので、深みがある雰囲気を出したいときにもぴったりです。

ケーシー白衣を選ぶときには、デザインの他にもカラーで印象を変えることができるので、選ぶときにはカラーが持つイメージを参考にするといいでしょう。

ケーシー白衣の選び方

ケーシー白衣は、ブランドによって使用されている素材が違ったり、デザイン性や機能性が異なるため、選ぶときには自分にあったカラーやデザイン、そして機能についてよく考えてから購入するようにしましょう。また、通販で購入するときには、カラーが見本と異なることもあるため、心配ならブランドに問い合わせて詳しい情報を知ってから決めるようにするといいでしょう。

関連リンク《ユニフォームタウン … 白衣》https://www.l-m.co.jp/hakui/